Macの移行アシスタントで接続が切れる


独立するときに買ったので、約5年。共に戦ってきた24インチのiMacを27インチに置き換えることに。24インチはまだまだ使えるので、娘に譲ることに。 Macの乗り換えは、『移行アシスタント』を使うと...

Posted by  on

Macの移行アシスタントで接続が切れる

mini1396050039.jpg

独立するときに買ったので、約5年。共に戦ってきた24インチのiMacを27インチに置き換えることに。24インチはまだまだ使えるので、娘に譲ることに。

Macの乗り換えは、『移行アシスタント』を使うと便利。他のMacやTime Capsuleのバックアップデータから、驚くほどそのまま移行できる。いま見ると、Windowsからも移行アシスタントで移行できるみたい。知らなかった。

以前にMacBook Airで行ったのと同様に、24インチのMacとEthernetケーブルで繋いで、移行を開始する。初めてじゃないので特に迷うことはない。

mini1396050718.jpg

ところが、切れるんですよ。接続が。

『移行アシスタント』で24インチのMacを選び、PINコードを確認してスタート。ここまでは問題ない。けど、移行するデータを選んで続けると、接続が切れて再接続を試していますとなってしまう。もちろん、一向に再接続はされない。

たしかに、移行するデータがぜんぜん少なく、認識されてない感じはあるので、おかしいなとは思ってはいたのだが、2〜3回と繰り返しても状況は同じ。

仕方がないので、Time Capsuleの最新バックアップから復元しようかと思っても、なんかTime Capsuleのバックアップボリュームを認識してくれない。24インチのiMacから見ると、ちゃんとバックアップデータはあるのに。

こんなとこで躓くとは思わずググってみると、Mavericksの移行アシスタントは問題があるのかも。

仕方がないので、一旦新規のMacとして起動し、OSをアップデートすることにした。

アップデート後にもう一度、移行アシスタントから移行を試すがまた接続が切れる。やや途方にくれつつも、再度試すと、移行するデータの画面が変わった。登録してあるユーザのフォルダが見える。そうだよな。これがなかったのがおかしいんだよな。

ということでようやく移行開始。上手くいかない方は、Mavericksを最新にするといいかもしれません。

24インチから27インチに大きくなりつつも薄くなったiMac。移行完了まで29時間の表記...。

mini1396051367.jpg



Posted On
Last Updated On
  • Podcastで聴く
  • Google Podcasts
  • Listen to Stitcher