情報の収集と発信の仕方。


Google+ が始まったので使ってみている。 まだ、Google+は始まったばかりなので、専用のクライアントもなければ、他サービスを自動的に読み込むという仕組みもない。そのため、今まではSeesmi...

Posted by  on

情報の収集と発信の仕方。

Google+ が始まったので使ってみている。
まだ、Google+は始まったばかりなので、専用のクライアントもなければ、他サービスを自動的に読み込むという仕組みもない。そのため、今まではSeesmic Webを使って、TwitterやFacebook、Facebookページ、Google Buzzにクロスポストしたり、選んでポストをしたりだったが、それができない。

選んでポストするときは、今まで通りSeesmicを使ったりするが、Google+に投稿したときに、他のサービスにも行くようにと、dlvr.itを使い始めた。

dlvr.it.png

これがなかなか優秀なサービス。いままでtwitterfeed.comを使ったり、FacebookではRSS Graffitiを使っていたものなど、一気に見直すことになってしまった。

そして、Deliciousの乗り換え先にと試しで使っていたDiigoが、思ったよりいろいろな機能があったり、けど情報の一時クリッピングはInstapaperを使って行きたいと思いつつ(Read It Laterと迷いながら)、Nozbeをタスク管理のメインに使い始めたり。NozbeのおかげでEvernoteを再度使い始めたりと、自分の中の情報の入手・発信の仕方ががらりと変わってしまったこの数週間。

どうしたものかと迷いつつ、ようやく定まってきました。いやぁ、長い道のりだった。我ながら、ややこしい。けど、ちょっと満足。

しかし、Nozbeは便利すぎる。



Posted On
Last Updated On
  • Podcastで聴く
  • Google Podcasts
  • Listen to Stitcher