映画「アヒルと鴨のコインロッカー」


Listen! 伊坂幸太郎さんの小説をデビュー作から順番に読んでいってます。 そして、伊坂さんの小説が原作の映画「アヒルと鴨のコインロッカー」を観ました。 オチは、どうやったのかが気になってみたのです...

Posted by  on

映画「アヒルと鴨のコインロッカー」

Listen!

伊坂幸太郎さんの小説をデビュー作から順番に読んでいってます。
そして、伊坂さんの小説が原作の映画「アヒルと鴨のコインロッカー」を観ました。

オチは、どうやったのかが気になってみたのですが、なるほど、こうすれば自然なのでと。思ったより自然で感心。けど、オチを知ってるから純粋には楽しめなかったような。

原作のジワジワとした嫌な感じが、小説ならではで好きかな。

アヒルと鴨のコインロッカー (創元推理文庫)
伊坂 幸太郎
東京創元社
売り上げランキング: 1299
おすすめ度の平均: 4.0
4 隣の隣。
3 2年前と現在の交錯
2 やはり虐待が・・・
4 地味なイベントの積み重ねと思いがけない仕掛け
3 おしゃれな感じ


Posted On
Last Updated On
  • Podcastで聴く
  • Google Podcasts
  • Listen to Stitcher