QuickSilver が手放せない


ある程度バックアップがあったのと、この夏にも再インストールをしているので、比較的スムーズにいった復旧作業。けど、せっかく作り上げた環境をまた作り上げるのは大変ですね。特に、仕事用のMacなので、仕事...

Posted by  on

QuickSilver が手放せない

ある程度バックアップがあったのと、この夏にも再インストールをしているので、比較的スムーズにいった復旧作業。けど、せっかく作り上げた環境をまた作り上げるのは大変ですね。特に、仕事用のMacなので、仕事をしながらの復旧作業なので思うようには進まず。

なので、最低限必要なものから徐々に復旧中ですが、そのなかで、これだけはと真っ先に入れたものは QuickSilver でした。

多機能ランチャの QuickSilver

幸いにアプリケーションはバックアップがあったので、比較的楽でした。ただ、アプリをコピーしてきただけじゃダメなものも多く、イラレやフォトショはディスクからインストールする必要がありました。Officeは大丈夫でしたね。

これもディスクからインストールする必要があったのですが、iWork '08。なにより Keynoteがないと仕事にならない。OfficeやAdobeものよりも重要。

それと、Jedit XCyberduck。iWork があれば Office の書類が開くし、iWork と Jedit と Cyberduck 。僕の仕事の必需品はこれですね。

そんなことをしてたんですが、だんだんイライラとしてきた。いちいちアプリのアイコンを探すのが鬱陶しい。どうやら僕は QuickSilver がないとダメな体になっているようで、あわててインストール。

この QuickSilver は多機能ランチャというのでしょうか、ショートカット(僕は Option+スペースに設定)で QuickSilver のウィンドウを呼び出し、キーボードでアプリケーションの名前を何文字か入れる。

Safari なら「sa」、Keynote なら「key」、Cyberduck なら「cy」などと打ち込むとアプリが出てきて、returnで起動する。これが便利。ノートだとマウスを使わないんで、この挙動は癖になると手放せない。

qs.png

左側で選んだアイテムに対して、右側でアクションを指定できる。アイテムはアプリだけじゃなく、フォルダやファイルを選べたり、アクションも起動だけじゃなくいろいろ出来るようだが、僕は基本は起動用で使っている。それだけでも十分便利。

これがあると、ドックに使わないアイコンを並べる必要はなく、ドックには起動中のものだけが並んですっきり。

dock.png

さて、本当はポッドキャストを配信しようと思ったんですが、GarageBandを再インストールしろとエラーが出たのであきらめたところ。GarageBandはバックアップからコピーするだけじゃダメなんですね。ディスクからコピーしないと。さて、iLifeのディスクはどこにあったかな。


iWork 08 (NEW)
iWork 08 (NEW)
posted with amazlet at 08.10.25
アップルコンピュータ (2008-08-07)
売り上げランキング: 168

iLife 08 (NEW)
iLife 08 (NEW)
posted with amazlet at 08.10.25
アップルコンピュータ (2008-08-07)
売り上げランキング: 369


Posted On
Last Updated On
  • Podcastで聴く
  • Google Podcasts
  • Listen to Stitcher