オデュッセイアって凄い話ですね


MP3 綴りも覚えにくく、どう読むか分かりづらかった「[Ulysses]」というアプリの話を昨日しましたが、どういう意味か調べると、ギリシャ語であるオデュッセウスのラテン語名ウリクセスを英語化...

Posted by  on

オデュッセイアって凄い話ですね

Head_Odysseus_MAR_Sperlonga.jpg


MP3

綴りも覚えにくく、どう読むか分かりづらかった「[Ulysses]」というアプリの話を昨日しましたが、どういう意味か調べると、ギリシャ語であるオデュッセウスのラテン語名ウリクセスを英語化したものという、やはり分かりにくいものでした。

Odysseus と Ulysses 、同じものとはピンときません。

アイルランドの作家ジェイムズ・ジョイスの小説「Ulysses」が、ホメロス作といわれる長編叙事詩「オデュッセイア」の枠組みを借りて作られた作品とのことで、「Ulysses」は実験的文体な上に駄洒落やパロディや引用が満載だったようで、「20世紀前半のモダニズム文学におけるもっとも重要な作品の一つ」だそうです(Wikipediaより)。

そんな「Ulysses」も気になりますが、元のオデュッセウス(Odysseus)が主人公の「オデュッセイア」。聞いたことはあるけど、どんな話か知らないなと大辞林で調べると、なかなか凄い話でした。気になります。


Posted On
  • Podcastで聴く
  • Subscribe on Android
  • Listen to Stitcher
  • Listen on Google Play Music