Apple Watchでミックスプレイをコントロールできる「Pacemaker」でSpotifyの曲を聴く


Apple Watchを使い始めて2週間が過ぎた。Apple Watchに対応したアプリをいろいろ試す中で見つけた「Pacemaker」が気に入っている。それどころか、手放せないアプリになっている。 ...

Posted by  on

Apple Watchでミックスプレイをコントロールできる「Pacemaker」でSpotifyの曲を聴く

Apple Watchを使い始めて2週間が過ぎた。Apple Watchに対応したアプリをいろいろ試す中で見つけた「Pacemaker」が気に入っている。それどころか、手放せないアプリになっている。

iTunes内の楽曲を簡単にミックスプレイ

Apple Watchの操作感はiPhoneやiPadの使い勝手と微妙に違う。タップはあるが、ピンチインやピンチアウトというものは使わない。その代わり、画面を強く押すという操作がある。やはり、画面は小さい。42mmのほうではあるが、パスコードの解除さえも面倒だ。決して指は小さくないので、この画面でいろいろ操作はしたくない。できるだけ少ない操作で楽しめるものが良い。

まだまだアプリの提供者も試行錯誤なところもあるのだろう。使いやすいものもあれば、イマイチなものもある。どんなアプリがあるのか、いろいろ試してみている。

その中で見つけた「Pacemaker」というアプリが気に入っている。

Pacemaker - あなたのオリジナルミックスが、瞬時にできる!
カテゴリ: ミュージック, エンターテインメント

Apple Watchでアイコンをタップすると、iTunes内のプレイリストが表示される。ライブラリ全体やプレイリストをタップすると、楽曲がプレイされ、曲は自動的にミックスされて切り替わる。そのミックス具合が意外にいい。ちなみに、楽曲はApple WatchではなくiPhoneから鳴る。曲のスキップや次の曲をライブラリから選んでApple Watchで操作すると、iPhoneから流れる音楽が変わる。

IMG_6662.jpgIMG_6666.jpgIMG_6667.jpgのサムネイル画像

同じように楽曲をミックスするアプリに、djay 2もあるが、操作の簡単さや手軽さはPacemakerのほうが上だ。

djay 2 for iPhone
カテゴリ: ミュージック, エンターテインメント

操作はもちろんiPhoneでもできるのだが、iPhoneをカバンに入れてイヤホンで聴いていたり、家の中でiPhoneを鳴らしている時などに、離れていても操作できるのは意外に便利だ。

期間限定ではあるようだが、iPhoneでは有料になっているサウンドエフェクトがApple Watchからは無料で利用することができる。無料で利用できるのは「ChopChop」「Whitenoise」「8-bit」「Hi-Lo」の4つだ。Apple Watchで左にスワイプしていくとサウンドエフェクトの画面が出てきて、タップだけで効果をかけることができる。

IMG_6669.jpg

なお、iPad版のPacemakerでは、さらに機能が追加されている。djay 2のように左右のトラックで手動でミックスしたりテンポを同期させるなどもできて、サウンドエフェクトもiPadのみのものもあるようだ。しかし、Apple Watchからでも簡単に楽しめるところが魅力だ。

iTunes Matchでクラウド上にある曲は聴けない

残念なのは、ライブラリにはiTunes Matchでクラウド上にある曲も表示されるのだが、グレーになっていて聴くことができないのだ。iPhoneにダウンロードされている曲しか聴けないようだ。djay 2も同じようにクラウド上の楽曲は聴けないので、クラウド上の曲が聴けるのは標準のミュージックアプリだけのようだ。

これで、クラウド上の曲も聴けるのであれば完璧なのだが、そうは上手くいかないようだ。クラウド上の曲を聴きたい時はミュージックアプリでダウンロードする必要がある。

ちなみに、Pacemakerを聴いてる時にボリュームを変更したい時は、Apple Watchでミュージックを起動して、デジタルクラウンでボリュームの変更ができる。「グランス」に登録されているミュージックにアクセスしてボリュームを操作すると便利だ

IMG_6692.jpg

Spotifyが聴ける?日本なのに??

IMG_6674.jpg

Apple Watchからは気づかなかったのだが、iPhoneでプレイリストが表示される曲を選ぶ画面で一番下までスクロールすると、Spotifyにログインするリンクがある。Spotifyは音楽のストリーミング配信サービスで、サイトにアクセスすると日本ではまだサービスが開始されていないと表示される。

not_available.png

他のアプリやサービスなどでも、Spotifyへのログインはたいていできない。ログインできたとしても聴けないというのがほとんどだ。しかし、結論から言うと、PacemakerではログインしてSpotifyの中の曲を聴くことができた。

2013年1月ごろに、なぜか期間限定でお試し版のようなかたちでSpotifyを体験することができたのだが、しばらくして、そのアカウントは聴けなくなり、日本ではまだサービスが提供されていないと表示されるようになった。あれから2年以上経っている。そのアカウントでログインすると、その時にお気に入りに入れた楽曲などがPacemakerに表示されて聴けてしまった。iTunesに入っている曲と同様にミックスプレイができる。普通に聴けてしまっている。

もしかしたら、何かの拍子に聴けなくなってしまいそうだが、今のところ、とても快適に聴けている。いま聴いている曲と似たような曲をSpotifyの中から探して表示してくれたりもする。至れり尽くせりだ。

ただし、すでにアカウントを持っている場合には聴けるようだが、新規でSpotifyにアカウントを作成することはできなかった。その時はまだこの国では提供されていないと表示されてしまったのだ。

IMG_6680.jpg

なんかの拍子でSpotifyにアカウントを持っている人限定だが、日本からSpotifyを聴くためのアプリとしてもPacemakerをおすすめしたい。

追記(5/19):
PacemakerでSpotifyが聴けなくなってしまった。どうやらSpotify Premiumの試用期間で使えていただけのようだ…。
[ポ] PacemakerでSpotifyが聴けなくなった… - My cup of tea


Posted On
Last Updated On
  • Podcastで聴く
  • Google Podcasts
  • Listen to Stitcher